西安料理 刀削麺 の 張家

中華料理のランチに宴会に!

コンセプト

本格西安料理をより多くのみなさまに

当店が“本格的な西安料理”と手前味噌ながら、おすすめしているのには、根拠があります。

総料理長兼支配人を務める“張利軍”は、若いうちから現地で厳しい修行を積み、西安でも最高級のホテル『西安飯荘』で料理長の地位まで登りつめ、最高峰である「中国国家特級料理師」の資格を取得しながらも、その現状に甘んじることなく、更なる創作意欲を持って単身日本に乗り込んできました。

総料理長 張 利軍

総料理長 張 利軍

現在当店を支える経営陣は、皆、張の創る西安料理に魅せられ、この味とマインドを日本中に伝えたいと、2009年1月、張家 恵比寿店立ち上げから参加し、2010年5月には麹町店、そして品川店・虎ノ門店・日本橋店・大崎店・浜松町店と出店し、これからも経営という立場で張をサポートしていく事に全精力を投じていきます。

それも、張の実力・実績はもとより、その熱いマインドに賛同したからです。

これこそが“本格”のいわれであり、皆様におすすめする理由です。

とまぁここまで書きましたが、華々しい経歴とは裏腹に、親しみやすく明るい彼の性格が、また人を引き寄せるという面も持ち合わせています。

ぜひ、西安と張の熱くやさしさに満ちた料理人魂を感じてください。サイト管理人 高津修。
>> 西安料理ってどんな料理?もっと詳しく!